Louisiana Mama ・ママ~

2019-11-01
カテゴリトップ>取り扱いブランド>ラ行>Red Wing(レッドウィング、レッドウイング)>Lineman(ラインマン)

Red Wing(レッドウィング レッドウイング) 2995 
LINEMAN BOOTS(ラインマンブーツ) 
ワイドパネル・レーストゥトゥ 
ブラックニトリルコルクソール 
ブラック[リタン]レザー 
外羽根タイプ/腰革、靴、アメカジ 
【RCPmara1207】

品番 2995
レザー ブラック[リタン]
ソール ブラック・ニトリル・コルク
ラスト No.8
サイズ D 7-11
ドレッシング レザークリーナーブーツクリーム
オイルまたはコンディショナー
生産国 米国製

品切れしているサイズも取り寄せ(現行モデルのみ)が可能です。
現在品切れしていても数日以内に入荷予定がある場合もございます。

※現在、使用変更に伴いブーツ側面の刻印が無くなっております。
サイズによって刻印有りのものと混在しておりますが、こちらはお選び頂くことができません。予めご了承くださいませ。

【当店はRED WING(レッドウィング)の正規代理店です】


栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)
STYLE NO. 2995
栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)
20世紀初頭、躍動するアメリカのライフラインを繋ぐ電線工(ラインマン)は最も危険な仕事だとされていた。眼の眩むような高所での作業に加え、高圧電流の流れる電線を取り扱うのである。 このラインマンブーツのデザインは大きく分けて二つある。
一つは内羽根タイプのもの。もう一つは、外羽根タイプのものだ。後者は羽根から腰革を一枚の革でつくってあるのが普通で、この革パーツが大きくなる事から製造現場では「ワイドパネル」と呼んでいた。それがこの、ワイドパネル・レーストゥートゥ・タイプのものである。
特に西海岸で好まれ、ラインマンだけでなく広い用途の作業靴として履かれたこのタイプの靴をレッド・ウィング社が発売したのは1941年、ブラウンのエルクレザーを使った8インチ丈のモデル、#878と6インチ丈の#877だった。
WIDE PANEL LINEMAN BOOTS
栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)
レッド・ウィング社のWIDE PANEL LACE-TO-TOE(ワイドパネル・レーストゥートゥ)、いわゆるラインマンブーツは、その後、ソールやステッチのディテールを変え、ブラウンとブラックの2種類のレザーを使い、1960年代初頭まで、いくつかのタイプが製造されていたが、中でも、今回のベースともいえるのは1952年に発売された#606である。ラウンド・トゥのラスト、コルクソールにパイピングストームウェルトの組み合わせ、つま先近くまで伸びたワイドパネル(腰革)、その上をカン留めステッチから市革に流れるステッチ、等の当時のディテールを踏襲している。
ラインマンが求めたホールド性の良さ、例え危険な作業現場でなくても、履き心地の良さと言う利点となって我々の期待に応えてくれる。
Black"Retan"
栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)
かつてのレッド・ウィングを代表するレザーの一つを忠実に再現したRetan(リタン)レザー。
1950年代より様々なレッド・ウィング商品に使用されていた革だったが、2000年代に入り、徐々にBoomerという色が濃く、塗膜の強い革へと移行していった。Retanは約50年以上に渡り使用され続けてきたレッド・ウィングを代表する歴史的な革の一つであり、今日のリタン・レザーは50〜70年代のものが持っていた雰囲気に近付けるため、色味は70〜80年代の少し明るみのある頃のRetan(リタン)を再現している。
質感的には、非常に薄い塗膜が施されたオイルドレザーであり、フルグレインのオイルドレザーに、ややドライ(オイル分が少なめ)で、薄いレジン(樹脂)のトップコートで仕上げ、銀面(革の皮膚面)に艶を持たせているレザーである。
Black Nitrile Cork Sole
栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)
コルク・ソールは、20世紀中頃から80年代にかけてワークブーツの靴底として最も一般的なものの一つであった。樹脂にコルク片を混ぜて軽量性とグリップ性を高めたものである。現在ではウレタンやAVA等の新たな軽量素材が開発され、コルク・ソールを使用した商品も減少。しかしニトリル・コルク・ソール、ケミガム・コルク・ソールの主素材であるニトリルゴムは自動車部品のオイルシート等にも使われる程高い耐油性があり、油田地帯で働くワーカー達に最も適したソールとして採用されている。その重量感ある二トリルゴムの軽量化をはかるため、現在でもコルクを混入したソールを使用し続けている。


STAFF COMMENTS

多くの名品を生み出したブーツ界のパイオニア、RedWingの2995です。

クレープソールを使用した内羽根式のラインマンとは別の作りとなる
外羽根式のワイドパネルを採用したラインマンブーツです。
レーストゥトゥも、よりつま先まで伸びており、ホールド感が更に増しました。
見た目と違い、フック式のアイレットを使用している為、脱着は楽です。

足の実寸26cm、足の幅・甲の高さ共に普通で、サイズUS8(約26cm)で
丁度良かったです。

サイズについては以下を参考にどうぞ。
同じ足のサイズであってもジャストサイズは個人により異なります。
ブーツのサイズを選ぶ際のご参考程度にご覧下さい。

サイズガイド

栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)

栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)
価格
40,600円 (税込43,848 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
※実店舗販売・予約も行っている為売り違いが起こる場合があります
サイズ×在庫
Dワイズ
US7(約25cm)通常2〜6日以内に発送予定
US7.5(約25.5cm)在庫切れです
US8(約26cm)在庫切れです
US8.5(約26.5cm)通常2〜6日以内に発送予定
US9(約27cm)通常2〜6日以内に発送予定
US9.5(約27.5cm)在庫切れです
US10(約28cm)通常2〜6日以内に発送予定
US10.5(約28.5cm)通常2〜6日以内に発送予定
US11(約29cm)通常2〜6日以内に発送予定
×・・・売り切れ
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く