Louisiana Mama ・ママ~

2019-10-08
カテゴリトップ>アイテム別検索>シューズ(SHOES)>ブーツ>Classic Dress(クラシックドレス)

Red Wing(レッドウィング) 9087 
Mil-1 Blucher Oxford Boot 
(ミル・ワン・ブルーチャー・オックスフォード) 
グロコードソール、Black Esquire(ブラック[エスカイヤ]) 
クラシックドレス/短靴、メイドインUSA/米国製

品番 9087
レザー ブラック[エスカイヤ]
ソール グロコードオンレザーソール
ラスト Mil-1
サイズ D 6.5-11
ドレッシング レザークリーナーブーツクリーム
生産国 米国製

品切れしているサイズも取り寄せ(現行モデルのみ)が可能です。
現在品切れしていても数日以内に入荷予定がある場合もございます。

【当店はRED WING(レッドウィング)の正規代理店です】


栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)
STYLE NO. 9087
栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)
ベックマンブーツを中心とするレッド・ウィングのクラシックドレス・ラインは、社の創業期、20世紀前半の靴をベ−スに、今日のレッド・ウィングの靴作り、素材、テイストをミックスさせてつくられたものである。
レッド・ウィング社は、1905年、開拓期のミネソタで創業。当時の靴は、ワークブーツやハンティングブーツといったヘビーデューティーな用途の靴でさえ、殆どがレザーソールであり、ドレスシューズとの違いが明確ではなかった。そんな環境で履かれていた靴をベースにしているため、クラシック・ドレスとはいっても今日のドレスシューズとは異なり、どこかワークブーツにも通じる姿をしている。Mil-1 Oxford(ミル・ワン・オックスフォード)は、そうした時代に端を発するレッド・ウィングのオックスフォードをベースに、後の時代にアメリカのミリタリー・オフィサーシューズ・ラストに広く使われたラスト、「Mil-1」ラストを用いてつくった、アメリカの正統的オックスフォードである。
Mil-1 Oxford
栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)
Mil-1(ミル・ワン)ラストの「Mil」はMilitaryの略。アメリカのミリタリー用の靴のラストとしてはマンソンラストが有名だが、それ以外にも、靴のタイプに応じた幾つかのラストが存在していた。それらには番号が振られ、Mil-1の他にも、Mil-5、Mil-7等が存在していたようだ。
その中でMil-1はオフィサーシュー(短靴)用のラストだ。士官クラスの正装に合わせるべくデザインされたMil-1ラストは、フォーマルであり、またオーソドックスかつ無駄のない形をしている。このラストがいつ頃開発されたものかは不明だが、1950年代の木製ラストが、市場で入手出来る事から、その時代またはそれよりも少し以前から存在するものと思われる。オーソドックスでアメリカらしいMil-1ラストの靴は、1930年前後のレッド・ウィング社のカタログに多く登場するオックスフォードにも通じるものを持っている。
Black "Esquire"
栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)
「Esquire(エスカイヤ)」は他のレッド・ウィングのレザーとは一味違った特性を持っている。まず、そのハイドのセレクション。通常、レッド・ウィング社の使用するレザーはステアハイド(オスの肉牛の皮)からつくられるが、「エスカイヤ」にはヘファーハイド(若い未経産の牝牛の皮)のみを使る。ヘファーはステアに比べ、キメの細かい肌目を持っているが、その数は限られており貴重なものである。
また、「エスカイヤ」レザーはその銀面(革の表面)をレジンで固めたものです。通常、ペニーローファーなどモカシン・トゥを持つスリップオンタイプの靴に使われるタイプのレザーだ。ブラウンは、軽くプラッシュオフ(二色の色の塗膜をのせた後、表面をこすって濃淡の模様をつくる加工)されており、独特の深みをもった色になっている。
Gro Cord on Leather Sole
栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)
レッド・ウィングのクラシックドレス・ライン用に、新たに開発・採用されたのがGro Cord on Leather Sole(グロコードソール)だ。グロコードソールはオハイオ州のリマ・コード・ソール&ヒール社が1920年代にレッド・ウィング社のために開発したラバー製のソールである。コード(紐)の切れ端をラバーに混ぜて成型し、すべりを防いだ事で、ワークの現場やハンティングのフィールドでの靴の性能を大きく高め、レッド・ウィング社の売り上げに大きく貢献した。1920年代後半には、いくつかのトレッドパターンのものが開発され、その機能の幅を広げた。このグロコードソールが、時代を経て、今日のレッド・ウィングのコルクソール、コードソールへと発展したのだ。
グロコードソールの名を今日の市場に呼び戻すに当たり、1920年代後半に主流であったトレッドパターンを取り入れ、このソールの全盛期の雰囲気を漂わせるクラシックな靴に映えるよう、ラバーの半張りをプリセットしたレザーソールとした。


STAFF COMMENTS

多くの名品を生み出したブーツ界のパイオニア、RedWingの9087です。

オーソドックスな、プレーン・トウ、外羽根(blucher)タイプ。
レザーは、キャバリーチャッカ用に新たに開発した、「エスカイヤ」レザーを
使用しています。革自体は最初は固めですが、履けば履くほど足に馴染んで
きます。クラシックドレスラインとして、よりドレッシーな風合いが特徴です。

足の実寸26cm、足の幅・甲の高さ共に普通で、サイズUS8(約26cm)で
丁度良かったです。甲や幅が心配な方はハーフサイズ大きめでも
良いと思います。

サイズについては以下を参考にどうぞ。
同じ足のサイズであってもジャストサイズは個人により異なります。
ブーツのサイズを選ぶ際のご参考程度にご覧下さい。

サイズガイド

栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)

栃木県宇都宮のREDWING(レッドウィング)正規代理店 SHOP110(ショップ110)
価格
46,000円 (税込49,680 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
※実店舗販売・予約も行っている為売り違いが起こる場合があります
サイズ×在庫
Dワイズ
US6.5(約24.5cm)通常2〜6日以内に発送予定
US7(約25cm)在庫切れです
US7.5(約25.5cm)在庫切れです
US8(約26cm)在庫切れです
US8.5(約26.5cm)在庫切れです
US9(約27cm)在庫切れです
US9.5(約27.5cm)在庫切れです
US10(約28cm)在庫切れです
US10.5(約28.5cm)在庫切れです
US11(約29cm)通常2〜6日以内に発送予定
×・・・売り切れ
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く